セブ島留学の特徴やメリットとは?初めての人によくある疑問や解決方法を詳しく紹介

このサイトではセブ島留学の際に役立つ情報を紹介しており、留学のメリットについて詳しく解説しています。
初めての人は疑問がたくさんあるかもしれませんが、そうした悩みを解決するために有用な情報が掲載されているでしょう。
これから留学を検討したいと考えている人であれば、一度は目を通しておくのがおすすめです。
語学力を高めたりコミュニケーション能力を高めたりする上で活用できるので、積極的に挑戦してみるのが良いとされています。

セブ島留学の特徴やメリットとは?初めての人によくある疑問や解決方法を詳しく紹介

語学力を高めたいと考えているのであれば、実際に海外に行って現地の人たちと会話をしてみるのがお勧めの学習方法です。
留学は勇気が要るかもしれませんが、セブ島留学なら比較的価格もリーズナブルなので初めての人でも挑戦しやすいかもしれません。
セブ島留学に初めて行く人の多くが疑問に思っていることとして、語学力は本当に高まるのかということが挙げられます。
実際にセブ島留学を経験した人たちの口コミなどを参考にすることで、そうした疑問を解決することができるでしょう。

セブ島留学で必要になる書類とは?

セブ島留学の手続きで必要な事は相応にはありますが、基本的に事前のビザ申請は不要です。
特に重要なものはパスポートで、半年に滞在日数分の有効期限が残っていれば大丈夫となっています。
書類関連では留学申し込みで学校の登録をし、フィリピンへの航空券を用意します。
留学センターを活用する場合はサポート全てしてくれる所が大半で、航空券の手配もしてくれます。
当然海外に行くので保険加入は必須なのでセブ島留学前に加入の手続きをしておく事です。
フィリピンに到着後にも手続きがあり、就学許可証取得は避けられません。
証明写真にパスポートのコピーと費用です。
留学センターを活用している場合は提携校である場合がほとんどなので、これらの手続きもしてくれます。
また外国人証明書と言うのがフィリピンに59日以上滞在する者には必要となります。
就学許可証と同様の写真などを用意しておく事になります。
この様にセブ島留学する為の書類は複数存在しており、事前に備えておくものが大半です。

セブ島留学の前に準備しておくべきことは?

セブ島留学に出発する前に準備しておきたいことは、パスポートの用意や参加申し込み、クレジットカードの取得などの基本に加えて事前勉強などが挙げられます。
現地でスムーズに学習に取り掛かるためにも、ある程度の事前勉強をあらかじめしておきましょう。
セブ島留学では英語での会話が基本となるため、英語の学習をしておくと安心です。
英会話教室で学ぶ、オンラインスクールを利用する、自分で教材を買って自習するなどの方法があり、都合に合わせて決めることができます。
効率的に英語を取得しておきたい人は、英会話教室やオンラインスクールの利用がおすすめです。
また、セブ島留学でしておきたいことや行ってみたい場所のリストアップも忘れずに済ませておきましょう。
フィリピンやセブ島にはたくさんの観光スポットや、魅力的な場所が揃っています。
セブ島留学はフィリピンの観光スポットを訪れる絶好のチャンスです。
あらかじめリストアップをしておくことで、効率よく楽しめるようになっています。

セブ島留学ではビザの事前申請が必要?

セブ島留学でのビザですが、実際のところを言えば30日以内の留学であればあえて取得することは必須ではなく、観光用のVISAでもそのまま滞在が可能です。
セブ島留学では1週間から3週間程度の短期プランもあるので、これは決してあり得ない話ではありません。
しかし、留学となると1年以上の長期滞在を考えている人も多いでしょう。
この場合はVISAは必須となります。
基本的には現地の学校の入学許可証が必要となり、他にも健康診断などの書類と所定の手数料を併せて在日フィリピン大使館に申請しなければなりません。
初心者にとってはかなりハードルが高いかもしれず、このような手続きを代行してくれる会社や個人も存在しています。
その多くは自分自身も過去に留学した経験を持つ人たちであり、その経験を元にしながら的確に対応してもらうことができます。
場合によってはビザ取得以外の様々なことを相談したり依頼したりするようなことも可能になっています。

セブ島留学の放課後や週末はどのように過ごす?

英語力を高めるために語学留学をしようと考えている方が多くいると思われます。
英語でコミュニケーションが取れるようになれば仕事で活躍できる機会が増えますし、就職や転職の際にも武器になるので、英語力の向上は必須です。
語学留学であればセブ島留学をおすすめします。
欧米と比べて費用が安く抑えられえることに加えて、マンツーマン授業で効率よく学習ができるのが魅力です。
グレープ授業よりマンツーマン授業の方が、高い学習効果が期待できます。
セブ島留学の際は放課後や週末の過ごし方が大事です。
セブ島はフィリピン屈指のリゾート地であるため、様々な観光スポットがあります。
放課後など時間に余裕がある時は、友人と一緒に観光を楽しむべきです。
寮の中で過ごしているだけなのは勿体ないです。
授業だけでなく普段の生活も英語学習の機会になるので、コミュニケーションを積極的に取るようにしてください。
友人と関わる機会が多い人の方が、短期間で効果が出ています。

日本からセブ島留学に向かう際のフライト時間はどれくらい?

安い料金で語学を学ぶことが出来るとして人気のセブ島留学に行ってみたいけれど、日本からセブ島まで飛行機を利用した場合はどのくらいの時間がかかるのかという疑問を持っている人もいるのではないでしょうか。
初めてのセブ島留学ではいまいち距離が分からないため、不安に思うこともあるかもしれません。
しかし日本からセブ島への平均的なフライト時間は、およそ5時間くらいといわれていますので思ったよりも近く感じる人も多いでしょう。
日本人にも人気のアジアのビーチリゾートとして有名なセブ島は、フィリピンのビサヤ諸島のうちの1つです。
ルソン島と、ミンダナオ島の間のエリアに位置しています。
日本からセブ島に行く場合には、直行便を利用するのが便利です。
国内からの直行便は成田空港から運航しているものと、関西国際空港から出ているものがあります。
成田空港からのフライト時間はおよそ5時間半、関西国際空港からは4時間半ほどといわれています。

セブ島留学はどんなインターネット環境?

フィリピン・セブ島留学の場合、セブ島のインターネット事情はどうなのでしょうか。
セブ島のネット環境は年々改善されており、国内大手のPLDT社やGlobe社などが、日本人が利用してもストレスを感じない速度でサービスを提供しています。
しかし、小規模店舗の普及率はまだまだ低いのが現状です。
空港には渡航者のために無料のWiFiサービスが提供されています。
また空港にはフィリピンの各通信会社のブースがありますので、SIMカードやプリペイドカードを調達することもできます。
学校が都市部の場合は、ファーストフード店やカフェ・ホテルでは無料WiFiサービスが充実しています。
施設の利用者であれば無料WiFiを利用することはできますが、たくさんの人が利用するので速度が遅い場合もあります。
学校は基本的にインターネット回線を引いているところがほとんどなので、学校内で利用することは可能です。
ただし、多くの生徒が利用することや、フィリピンはインフラが不安定なこともあり、接続速度は遅くなりがちです。
そのため、3か月を超える長期セブ島留学や仕事でネット環境が必要な場合は、プリペイドカードを利用する方が多いです。
学校によってはポケットWiFiのレンタルサービスを提供していたり、無料のSIMカードを配布している場合もあるので、セブ島留学の学校を検討される際にチェックしておくとよいでしょう。

セブ島留学で薄手の上着を用意した方がいい理由

費用が安い、日本に近い、治安が悪くない、といった理由でセブ島留学を検討している方はたくさんいらっしゃるかと思います。
あるいは既に留学を決めて準備に入られている方もいらっしゃるかもしれません。
セブ島はアジア圏かつ英語が通じる国として日本人には行きやすい場所といえます。
実際、セブ島はリゾート観光地としても有名でありコロナ禍前は日本から多くの観光客が訪れていました。
しかも、日本には多くのフィリピンの方が働きに来たり勉強に来たりしており、人としてもなじみがあります。
とはいえ、多くの点で日本とは異なる部分もあります。
一番すぐに思いつくのは気候でしょう。
セブ島含めフィリピンは熱帯気候に属しています。
一部山岳地域では異なりますが、フィリピンのほとんどの地域では一年中暑く湿度は高めです。
ですから、セブ島での服装は半袖や長袖のシャツにパンツやスカートだけで十分です。
しかし、フィリピン含め東南アジアの国では、日本に比べ室内でのエアコンの効きが強い傾向にあります。
教室で授業を受ける際にはじっと座っている時間が長くなりますから、エアコンが効きすぎていると寒く感じてしまう可能性は低くありません。
セブ島留学にあたっては、室内で過ごす時間のことを考えて、薄手の上着を用意しておくことをお勧めします。

セブ島留学のアクティビティはどのように申し込めばいい?

南国のセブ島留学を経験するなら、アクティビティも参加したいものです。
セブ島ではジンベエザメウォッチングやダイビング、アイランドホッピングなど多くのアクティビティを楽しむことが出来ます。
フィリピンのセブ島留学では、これらの体験を留学先が主催していることが多く、申し込みもスクールで行うことが出来ます。
学校が主催しているツアーや体験はスクールスタッフが現場まで一緒に足を運ぶので、安心感が違います。
リゾート体験を楽しむなら、セブ島留学でも語学学校やイングリッシュアカデミーなどがおすすめです。
カフェテリアなどが隣接されている校内では、平日でもさまざまな内容の体験学習を用意しています。
ヨガや小島へのツアーも体験することが可能です。
イベントスケジュールが校内には張り出されるので、気になるものがあるときには学校の窓口まで申し込みをします。
これ以外にも終末にはイベントトリップが用意されているので、セブ島留学を満喫できること間違いありません。

セブ島留学のクラスやコースは現地でも変更可能?

セブ島留学をする場合は事前に国内でクラスやコースについても決めておくことになりますが、現地に到着してから変更したい気持ちになる人も少なくないです。
そのような場合は実際に現地でサポートしてくれるところに相談することで、スムーズに対応してもらうことができるかもしれません。
そのため基本的には国内だけのサポートだけでなく、現地でもサポートしてくれるところでサービスを利用しないといけないです。
現地でのサポートが充実していないような場合は、クラスやコースなどが変更できないだけでなく、安心して生活できる環境が整っていないリスクがあるので注意が必要になります。
その点については事前にチェックしておかないといけませんし、適切に話し合いをしておくことができれば、未然にトラブルを防ぐことが可能です。
充実したサービスが用意されているところをセブ島留学に行くときに利用したほうが、結果的に満足度も上がっていく可能性があるので、その点を意識しておくのが大切になります。

セブ島留学に関する情報サイト
セブ島留学のススメ!

このサイトではセブ島留学の際に役立つ情報を紹介しており、留学のメリットについて詳しく解説しています。初めての人は疑問がたくさんあるかもしれませんが、そうした悩みを解決するために有用な情報が掲載されているでしょう。これから留学を検討したいと考えている人であれば、一度は目を通しておくのがおすすめです。語学力を高めたりコミュニケーション能力を高めたりする上で活用できるので、積極的に挑戦してみるのが良いとされています。

Search